本当に手に入れたいもの

元々そんなに陽キャでもないし、人前で喋るのもちょっぴり、緊張しちゃうタイプ。

そんなグランツさんが、ひょんな事から、

半年前から学んでいるのが対話によってコミュニケーションをとる手法、コーチング。

きっかけは仲良しのAちゃんから始まった。

今年の1月に2人で初詣のお参りをした後、カフェでお茶して。Aちゃんを形容するならば、高身長でスリムで、目鼻立ちもはっきりした都会的な美人さん。私がイメコンスクールに通ってた時にパーソナルカラーのモデルもしてくれたひと。

そんな美しいレディとカフェでお茶しながら、近況を聞いてたら、なんだか違和感を覚えて。

ちょっと静かな環境で話そっか、Aちゃんグランツおいでよ!ってグランツのサロンに移動して。

そこからひたすら、Aちゃんの話を聞く時間。将来の事とか、恋愛の事とか、じっくりゆっくり話を聞いてみると、深掘りすると、彼女の自己肯定感があまりにも低い事に気づいてしまって。

新年早々、とても驚いた。

寒いね〜おみくじひこっか〜。みたいな神社での会話だけでは、彼女の心の不調を見抜けなかったから、ほんとにほんとに。びっくりした。

綺麗にメイクして、パーソナルカラーや骨格診断に合った素敵なお洋服をスリムな身体に纏っても、心が疲れてる状態だったら、なんにも効果ないじゃん…って呆然とした。

普段のイメコンのお仕事で関わる女性達を何かしら幸せに出来てる!幸せの手段はイメコンだ!って信じて疑わなかった自分に冷水を浴びせられたような体験だった。

ひとり1人、心の状態が違うということ。

綺麗な格好で日常会話をしてる目の前の子の心は、実は傷だらけで大量出血していて、

危険信号かもしれないってこと。

心の健康って目視できないから、分かりにくい。

グランツの扉を開けてくれるお客様にも

失恋したてだったり、就職活動が上手くいかなかったり、様々なエピソードがあるわけで。

心が疲弊しているひとは、外見からのイメージコンサルのアプローチだけでなく、内面のメンタルケアのアプローチも重ねていかなきゃ、

なりたい自分には近づけないってこと。

足りない部分に気づいてしまった。

内面からの適切なアプローチ、興味あるなあ、、

そう思ったら即行動。

次の日に、コーチングスクールを探して申し込んだし、自己肯定感カウンセラーの資格も取得した。

それが、半年前の出来事。

そんなこんなで、コーチングスクールは

6月卒業予定。

Aちゃんにもコーチングの練習相手になってもらった。

並行して、大学の講義で倫理学や社会学などを学んでいる毎日。きっと、これからのグランツさんだからこそ、出来るお伝えがどこかにあるはず。

イメージコンサルはあくまで「手段」

「目的」はあなたさまの人生がより輝くこと。

そしてこの夏、

イメージコンサルに加えてコーチング、

2つめの手段を手に入れる!

グランツさんって、めちゃめちゃイメコンが好き!っていうよりも、お客様のマインドがあがる瞬間に立ち会えるのが「好き」なんだなあって、本質はこれだよなあ。

っていまさらながら気づいた!

イメコンやコーチング、自己肯定感カウンセラー、大学の講義などを通して、

外見と内面、両方のアプローチで

私にしか出来ない価値観を提供したい!

本気でそう思う。

関連記事

  1. セルフプロデュースがちょっぴり向上した話

  2. 最新のご予約について

  3. 想いは磁石だ

  4. 6月もあと少し

  5. 7月のご予約について

  6. 10月のご予約について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。